日本地震前兆現象観測ネットワーク 3867 ’17  6/6


①『再掲。地震ニュースの見方』

当ニュースは旧号から逆に読んで頂きたい。

古い順から見て欲しいのです。連載なので、関連性や連続性があり、前記事(旧号)を見ないと意味が判りません。特に古い、専門用語は数箇所に解説が分散しています。

「赤単」や「銀雲電離」「火山性・マグマ性ノイズ」は勿論、「爆縮」「3種混合」「三連音符」「N型・P型電離層嵐」「磁気嵐」「デリンジャー現象」「松明現象」「スペアナの幽霊現象」「虚像」「偽像」「縦型Eスポ」「近距離Eスポ」「極中間圏夏期エコー」「TID」「TEP」 「FAI」「スキャッター」「トロッポ」「G層・H層」「F層遮断」「孫5・孫6ノイズ」「高空放電ノイズ」「地上放射ノイズ」「抑圧効果」「二つ玉天秤棒効果」「高気圧合体効果」「ブルージェット他の巨大放電」「太陽バースト」「プラズマバブル」「井戸ラドン」「M情報」「K情報」「N情報」等はバックナンバーにあります。


②『再掲。地震エッセーの循環』

各ブログ(ja7hoqで検索)の冒頭の自己紹介にもありますが、各ブログは、フランクの循環形式を踏襲しています。

主題(テーマ=黒点、フレア、磁気嵐、電離層嵐、雑音、縦E、イオノ、黄砂PM2.5等)が循環して度々、変奏(主題展開部、再現部等)を重ねます。


③『本日の地震3回』

6日17時04分 熊本県 M2.6

6日15時49分 福島県沖 M3.8

6日12時58分 鳥取県 M2.6


④『酒井さん』

稚内(北海道)

5日 06:00から14:45 21:00から23:00

6日 01:30から05:45


国分寺(東京)

5日 10:45から11:00 22:00から23:45

6日 00:00から03:00 04:15から05:45


山川(鹿児島)

5日 14:15から15:30

6日 00:00から02:45


大宜味(沖縄)

5日 22:00から23:45

6日 03:30から04:00

未精査。


⑤『活動度指数』

6月5日の黒点数は22。

同、総面積は170。

同、f10.7は79。

同、地磁気K指数合計は10、最大は2


●SSN=22  SFI=79  A=5  K=1


⑥『篠原さん(6/ 6 13:50)』 

Cクラスの小フレアが発生しました。太陽風は低速です。


⑦『本日のEs』

大オープン。

北方が良く入った。

JE7IDA局長によると6日 19:25 、 89.1MHz NHK浜頓別 MUF=171MHz 相当。

MUFが171MHz とはよく伸びたものである。

このところ、大オープンが続きバンドはワイワイガヤガヤである。過去にはあまり例がない。何かおかしい。


⑧『春画』

本日発売の宝島社、春画傑作選(980円)早速購入した。

売り切れないうちにと遠方の本屋迄足を延ばした。とにかく好事家が多い。春画展の大盛況を見ても判る。

約200点が収録されているがまだ見たことのないものが結構あった。

何故、こんな安価で出せるのか不思議である。

最初、BGMに違和感があったが、二胡に変わってからは画像が急になまめかしくなった。実に不思議である。



<a href="http://news.blogmura.com/ranking.html " target="_blank"><img

border="0" alt="" /></a><br /><a href="http://news.blogmura.com/news_science/ranking.html " target="_blank">

0コメント

  • 1000 / 1000